沖縄県石垣島のぱいぬ島リゾートの進行状況の様子をレポート その2

コンテナハウス前のウッドデッキ制作

沖縄県石垣島は、4月でも25℃前後ととても暖かいです!

天気がいい日は日差しの照り付けがすごくて1日で真っ黒に。日焼け止めは必須ですね。

しばらく天気が良さそうなので、コンテナハウス前のウッドデッキ塗装&制作です。

木材は、30㎜厚の杉材を利用して制作していきます。

先ずはじめに屋外なので腐食を抑えるための塗装をしていきます。使う塗料は、キシラデコールという塗料で外部木材用油性の塗料!

水性塗料よりも伸びるので、塗りやすい塗料ですね。これを杉材全面に一度塗りし、乾かして設置していきます。

墨出し機で位置を出して貼っていくのですが、下地が鉄骨で硬いのでドリルで下穴を開けていきます。これが結構大変な作業なのです。

ドリル用の油を差しながら作業していきます。

設置したらもう一度キシラデコールで塗装をして完成!

落ち着いた良い色に仕上がりました。

屋根工事の工事

現場では、コンテナハウスの屋根工事の工事が始まりました。

しっかりとした屋根を施工することで水はけを良くしながらも、コンテナの腐食、汚れを防ぐことにも繋がります。

また雨音が部屋内に響くことを防ぐ役割も果たします。屋根とコンテナの隙間は温度管理やメンテナンス時にも役立ちます。

斜めコンテナハウスの入口の工事

しっかりと断熱をした斜めコンテナの入り口部分を施行していきます。

ここはコンテナが斜めになっていますし、入り口の階段も設置するのでそのままドアを付けることはできません。

コンテナとドアの角度を変えて垂直になるように設置していきます。

沖縄県石垣島のホームセンター「メイクマン」

沖縄県石垣島にはいくつかホームセンターがあるのですが、一番現場から近く大きいホームセンターがこちら「メイクマン」です!

沖縄県石垣島のほか、沖縄本島と宮古島にもあるそうです。

中は、普通のホームセンターと変わりないですが、入ってすぐ海グッズがいっぱい並んでいます。

あとは、「ブルーシール」というアイスクリーム屋さんが入っていて、アメリカ生まれ沖縄育ちのアイスクリーム専門店!

というのも、沖縄の米軍基地内に出来たのが始まりだそうです。

タピオカとアイスが入っていて暑い沖縄には最高です!