CONTAINERBASE

設計事務所、工務店様向けスケルトン販売も!建築申請対応コンテナ単品販売価格について紹介!!

コンテナハウスに興味を持っている方々の動機は様々だと思います。
・価格面のメリット
・特徴的な外観
など。
コンテナベースでは、内装まで含めた総合的なコンテナハウスの販売から、躯体のみの販売まで幅広く対応しております。

今回は、コンテナ躯体販売について、実際の使用実例を含めて価格を具体的にご案内致します。

取り扱いコンテナのサイズについて

20フィートサイズコンテナ

サイズ:外寸6058×2438×2896(mm) 約13㎡ 約4坪

40フィートサイズコンテナ

サイズ:外寸12192×2438×2896(mm) 約26㎡ 約8坪

10フィートサイズコンテナ

サイズ:外寸3029×2438×2896(mm) 約7㎡ 約2坪
※2台1セットでの販売となります。

取り扱いコンテナの価格について

20フィートサイズコンテナ 157 万2000 円~(税別)

【内訳】
・本体価格(開口加工費込み)104 万2000 円(税別)
・コンテナ本体設計料:15 万円(税別)
・通関手数料:20 万円(税別)(航送費含み)
・陸送費:18 万円~(税別)
近場港→現地 ※距離により金額変更あり

40フィートサイズコンテナ 251 万2000 円~(税別)

【内訳】
・本体価格(開口加工費込み):196 万2000 円(税別)
・コンテナ本体設計料:15 万円(税別)
・通関手数料:20 万円(税別)(航送費含み)
・陸送費:20 万円~(税別)
近場港→現地 ※距離により金額変更あり

10フィートサイズコンテナ(2台1セット) 195 万4000 円~(税別)

【内訳】
・本体価格(1台)(開口加工費込み):71 万2000 円(税別)
・コンテナ本体設計料:15 万円(税別)
・通関手数料:20 万円(税別)(航送費含み)
・陸送費:18 万円~(税別)
近場港→現地 ※距離により金額変更あり

オプション:マリンドア1箇所 12万円(税別)

コンテナハウスについているコンテナらしい大きなドアのことを「マリンドア」といいます。

コンテナハウスのドア(マリンドア)とは?機密性や防犯性などメリット・デメリット

コンテナの使用実例

20フィートサイズコンテナ

20ftコンテナ使用実例
【施工事例】ドメーヌ茅ヶ岳。木造とコンテナのハイブリッド建築ワイナリー、山梨県韮崎市に施工

40フィートサイズコンテナ

40フィートコンテナ使用実例
弊社が製造、運営を行っているコンテナ宿泊施設です。
メイン棟とは別の離れ棟を40フィートコンテナで使用しています。


2段ベッドを4セット、合計8名の宿泊が可能です。
大きい窓や冷蔵庫、テレビなども設置可能です。

コンテナ販売の納期について

ご注文をお受けしてから、現地でのお渡しまで、約1ヶ月~1ヶ月半ほど頂いております。

全国各地へ建築用コンテナをお届け致します。

弊社提携工場では、実際に国内で使用されている建築用コンテナを多数制作しております。
豊富な制作実績で安心の品質な建築用コンテナを全国にお届け致します。
また、実際に建築物にコンテナを使う際のご質問などもお気軽にお問合せください。

コンテナハウスお問い合わせ先

建設予定地の有無 (必須)
ありなし

建設予定地の資料の有無
ありなし

コンテナハウスの希望の形の有無(広さ、階など)
ありなし

希望建築物の平面図の有無
ありなし

ローン申請、通過状況(必須)

監修 コンテナベース suda

宮川
長年建築関係に勤務していた経験を生かし、コンテナベースで建築全般に関するご相談とお客様担当をしています。建築だけでなく、エアコン清掃や庭木の剪定、断熱の施工方法など住まいに関わる部分も得意としています。
Special

Contact
あなたの希望をヒアリングいたします。
コンテナベースへお気軽にお問い合わせください。

Staff